セブ島留学のMAAS留学 TOP

>

英語学校の紹介

>

Bayside English RPCキャンパス

Bayside English RPCキャンパス

学校の特徴

Bayside English RPCキャンパスは、セブのマクタン・リゾートエリアに位置しています。
エメラルドグリーンの海に面し、溢れる緑と色鮮やかな花が咲き乱れる広大なキャンパスの開放感は抜群です。 キャンパス内には、校舎、食堂、ドミトリー、プール、ジム 校庭など、各種設備が揃っています。
セブ最多のマンツーマンクラス数(最大10時間)と休日、放課後に追加授業可能(有料)で、英語をしっかり学びながら、休日はリフレッシュできる快適なキャンパスです。

3つの大きな特徴

セブ最多のマンツーマン(最大10時間)と、休日・放課後の追加授業受講が可能!(有料)

同敷地内インターナショナルスクールの現地学生たちと異文化交流ができる!

多数の講師が学校内の寮に滞在しているため、24時間英語漬けの環境!

時間割

一日のスケジュール例
  • 7:00~7:45 朝食  

  • 8:00~8:50 1:1 Speaking 先生とディスカッションしたりしてスピーキング力を身に付けます。

  • 9:00~9:50 1:1 Reading 教科書を使い読解力を身に付けます。

  • 10:00~10:50 1:1 Writing 自分が作成した文章を先生に添削してもらい、正しい英文の作成方法を学びます。

  • 11:00~11:50 1:1 Grammar 文法を基礎からしっかりと学びます。

  • 12:00~12:50 昼食  

  • 13:00~13:50 1:1 Pronunciation 発音を矯正し、正確な英語の発音を習得します。

  • 14:00~14:50 1:4グループクラス 同じレベルのクラスメートたちと様々なテーマに沿ってディスカッションしたり、プレゼンテーションしたりします。

  • 15:00~17:00 自由時間  

  • 17:00~17:50 夕食  

  • 18:00~18:50 Discussion (自由参加) クラスメートたちと英語でテーマごとにディスカッションを行います。

  • 18:00~18:50 CNN (自由参加) 英語によるニュースを聞き、アクセントや語彙力の向上を目指します。

スタッフのコメント

  • インターナショナルスクール併設で現地の子供たちと交流できる!

    インターナショナルスクールに通う子供たちと交流したり、ジュニアコースの学生は同じ授業に参加できたりと親子留学に特におすすめのキャンパスです!リゾートエリアに位置しているため、まわりには多数のプライベートビーチがあり、気軽に海に行けるのも魅力です。日本人経営なので、食事も日本人向けでケアもしっかりしてくれるので安心です!

  • フィリピン留学学校体験談(口コミ・評判)

説明会お申込み・資料請求はこちら

お問い合わせ

説明会お申込み

資料請求