セブ島留学のMAAS留学 TOP

>

英語学校の紹介

>

CPILSキャンパス

CPILSキャンパス

CPILSキャンパス

学校の特徴

CPILSは学生定員数約500人、敷地面積約3000平方メートルの広大なキャンパスです。
設備もとても充実しており、学業の他にも娯楽施設がたくさんあるのも魅力のひとつです。
教師陣は定期的に教育を受けており、いつでも質の良い授業を提供しています。

3つの大きな特徴

セブ老舗の知名度No.1英語学校!

洗練された講師陣!&ネイティブ講師数セブ最多!

広大なキャンパス&充実した設備!

時間割

一日のスケジュール
  • 7:30~9:00 朝食  

  • 8:00~9:20 Listening/Speaking 学生の長所と短所を把握して、英語学習の基本となる聞く、話すの向上を確実に導きます。 個人的に集中して学習したい部分があれば、マンツーマン授業でリクエストすることもできます。 (先生により希望に添えない場合あり)

  • 9:35~10:55 Reading/Writing 学生の長所と短所を把握して、英語学習の基本となる読む、書くの向上を確実に導きます。 個人的に集中して学習したい部分があれば、マンツーマン授業でリクエストすることもできます。 (先生により希望に添えない場合あり)

  • 11:10~12:30 1:4グループ授業 様々な議題についてクラスメイト同士で協力し合い、互いに理解を深め英語力を高めます。

  • 11:30~13:00 昼食  

  • 13:30~14:50 1:8グループ授業 ネイティブ講師によるグループ授業です。 多くのクラスメイトと交流学習する機会を得ることができると同時に、各国の文化や習慣などを交えたネイティブ講師独自のレッスン内容になります。 テキストを使用して、文法や発音なども多く学習できます。

  • 17:30~19:00 夕食  

  • 17:30~19:00 Movie class(自由参加) 英語で映画鑑賞をし、映画のワンシーンや表現を部分的に講師が説明を入れながら学生と話し合い形式で進行します。 同時にリスニングや単語など語学能力も高めていきます。全レベル対象クラスです。

    ※金曜日はすべて50分授業になります。




スタッフからのコメント

  • セブ留学の老舗校!

    2001年に開校されたCPILSは、これまでに利用者が約3万人(日本人は約5千人)を超えているとても定評のある英語学校です。 改装した校舎はとてもキレイで広々としており、大きなスポーツジムがあったりと勉強の疲れをリフレッシュできる施設が充実しています。 講師陣もレベルが高く、生徒ひとりひとりに合った勉強法で英語力を伸ばしていきます!

  • フィリピン留学学校体験談(口コミ・評判)